“地名を病名につけることの罪の重さ。阿賀野川や神通川は忘れられても、水俣や四日市にはいまだに公害病のイメージがつきまとう。WHOが地名や人名を病名につけないよう指針を出したのはようやく最近になってから。”

“地名を病名につけることの罪の重さ。阿賀野川や神通川は忘れられても、水俣や四日市にはいまだに公害病のイメージがつきまとう。WHOが地名や人名を病名につけないよう指針を出したのはようやく最近に…
via Tumblr http://bit.ly/2kfRxs3

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中